総 40件 整列 : [価格] [商品名] [製造元] 
 
【会員価格】改訂・老年精神医学講座:各論  
【会員価格】改訂・老年精神医学講座:各論 2,857円+税

【会員特別価格:日本老年精神医学会の学会員のみの価格です】

日本老年精神医学会/編

A5判 312頁 2009年1月15日刊行
 


高齢者医療に関わるための必読・必携の一冊!!
 
老年精神医学は,きわめて全人的医療を必要とする領域である.脳疾患の生...
 
【会員価格】改訂・老年精神医学講座:総論  
【会員価格】改訂・老年精神医学講座:総論 2,857円+税

【会員特別価格:日本老年精神医学会の学会員のみの価格です】

日本老年精神医学会/編

A5判 270頁 2009年1月15日刊行
 


高齢者医療に関わるための必読・必携の一冊!!
 
老年精神医学は,きわめて全人的医療を必要とする領域である.脳疾患の生...
 
日本語版Cognistat® Five検査マニュアル  
日本語版Cognistat® Five検査マニュアル 10,000円+税

【監修】 

新井平伊(アルツクリニック東京・順天堂大学医学部名誉教授)


【著者】
盪撹匱(下館病院精神科・順天堂大学医学部精神医学講座)
盪魁)(南八街病院精神科・順天堂大学医学部精神医学講座)

【本書の5大特徴】
1.軽度認知障害(MCI)...
 
認知症専門医のための臨床神経病理学  
認知症専門医のための臨床神経病理学 2,800円+税

(公社)日本老年精神医学会/監修
入谷 修司/編責

B5判 200頁 2019年6月

 




書評掲載:認知症専門医のための臨床神経病理学(精神神経学雑誌)2020.5.58
『精神神経学雑誌』第122巻5号の書評欄にて
取り上げていただきました(評者・有馬邦正...
 
最新老年心理学  
最新老年心理学 2,400円+税

松田 修/編著

A5判 236頁 2018年7月10日刊行
 


私たちは生きている限り時間とともに必ず歳をとっていきます。
歳をとるとさまざまな機能に変化が起きてきます。
私たちはその変化に対して老年心理学をいかに活用していくべきかを考えました。
 ...
 
BPSDに対する抗精神病薬治療ガイドライン  
BPSDに対する抗精神病薬治療ガイドライン 4,600円+税

American Psychiatric Association/著
新井 平伊/監訳

B5判 246頁 2017年11月15日刊行
 


BPSDに対して臨床の現場では抗精神病薬をどのように使うべきか?
「何を基にして抗精神病薬を処方するのか?」
「BPSDを正しく評価できているのか?」
「...
 
動脈硬化という敵に勝つ -動脈硬化に勝てば病気は半分なくなる-   
動脈硬化という敵に勝つ -動脈硬化に勝てば病気は半分なくなる-  1,500円+税

渡辺 正樹/著

A5判 104頁 2016年2月20日刊行
 


動脈硬化での死亡率は30%です。 この数字は、癌と同じです。
さらに、認知症の50%は動脈硬化が何らかの影響を及ぼしていることをご存知ですか?
いかに動脈硬化を予防するかを本書から探ってくださ...
 
くすりに頼らない認知症治療  
くすりに頼らない認知症治療 1,429円+税

深津 亮・斎藤 正彦/編著

A5判 118頁 2009年11月1日刊行
 


老年精神医学雑誌に基礎講座として「認知症への非薬物療法」が連載された.高齢者の精神科臨床に携わる多くの専門職から具体的で実践的であることから,マニュアル(単行本)として出版する...
 
高齢社会における災害と緊急時への備え  
高齢社会における災害と緊急時への備え 2,800円+税

John A. Toner, Therese M. Mierswa, Judith L. Howe/編
公益社団法人 日本老年精神医学会/監訳

B5判 220頁 2015年3月
 


災害とは人のこころをどのように傷つけ,その後の生活にどのような影響を与えていくのか…
そのケアはいかにあるべきか…
...
 
くすりに頼らない認知症治療  
くすりに頼らない認知症治療 1,714円+税

深津 亮・斎藤 正彦/編著

A5判 184頁 2009年11月1日刊行
 


脳卒中を経験した脳科学者,ジル・ボルト・テイラーは,その著書『奇跡の脳』の中で, 「『脳卒中のあと,6か月以内にもとに戻らなかったら,永遠に回復しないでしょう』耳にたこが出来るほ...
 
改訂・老年精神医学講座:各論  
改訂・老年精神医学講座:各論 3,619円+税

日本老年精神医学会/編

A5判 312頁 2009年1月15日刊行
 


高齢者医療に関わるための必読・必携の一冊!!
 
老年精神医学は,きわめて全人的医療を必要とする領域である.脳疾患の生物的理解と,脳の老化に伴う脳機能・精神機能の変化,そして,高齢...
 
改訂・老年精神医学講座:総論  
改訂・老年精神医学講座:総論 3,619円+税

日本老年精神医学会/編

A5判 270頁 2009年1月15日刊行
 


高齢者医療に関わるための必読・必携の一冊!!
 
老年精神医学は,きわめて全人的医療を必要とする領域である.脳疾患の生物的理解と,脳の老化に伴う脳機能・精神機能の変化,そして,高齢...
 
 
痴呆性疾患の画像診断シリーズ (6)ウェルニッケ 1,600円+税

 
 
痴呆性疾患の画像診断シリーズ (5)パーキンソン病 1,600円+税

 
 
痴呆性疾患の画像診断シリーズ (4)クロイツフェルト 1,600円+税

 
 
痴呆性疾患の画像診断シリーズ (3)前頭葉 1,600円+税

 
 
痴呆性疾患の画像診断シリーズ (2)脳血管 1,600円+税

 
 
痴呆性疾患の画像診断シリーズ (1)アルツハイマー 1,600円+税

 
高齢者の睡眠を守る  
高齢者の睡眠を守る 1,600円+税

井上 雄一/著

A5判 140頁 2014年5月刊行
 


本書は、睡眠医療の専門家が、加齢に伴う睡眠・生体リズムの 変化から、各種睡眠障害の病態と治療、予防、睡眠薬の服用法 と副作用、認知症と睡眠等をわかりやすく総合的に解説し、高 齢者の健康な睡眠を守...
 
蘇生不要指示のゆくえ  
蘇生不要指示のゆくえ 1,800円+税

箕岡 真子/著

B5判 130頁 2012年10月25日
 


DNAR指示は、倫理的には、もともとCPRをしないという患者の自己決定権に基礎をおく事前指示に沿って、医師によって出されるオーダーである。
しかし、ときに医療者が医学的事実のみをその根拠として、DNAR...
 
アルツハイマー病を理解するために  
アルツハイマー病を理解するために 1,000円+税

Linda Teri, Amy Schmidt/著
前田 潔/監訳
川又敏男・柿木達也・阪井一雄・山本泰司/訳

B5判 65頁 2010年05月30日
 


DNAR指示は、倫理的には、もともとCPRをしないという患者の自己決定権に基礎をおく事前指示に沿って、医師によって出されるオー...
 
老年医学の基礎と臨床  
老年医学の基礎と臨床 6,800円+税

浦上克哉/編集 大内尉義/監修

A5判 634頁 2009年6月25日刊行
 


認知症診療の実践に役立つ必携書誕生!!
 
現代における加齢(老化)の問題から認知症の解明までのすべてを最新の知識をもとに180名に及ぶ臨床医・研究者が書き下ろした集大成がこ...
 
血管性認知症  
血管性認知症 3,400円+税

目黒謙一/著

B5判 232頁 2008年6月5日刊行
 


アルツハイマー病に次いで多い認知症疾患である「血管性認知症」に関するわが国で最初の著書です.神経心理学の導入,認知症高齢者の「脳・こころ・社会」の理解を目的に,認知症の概念から,疫学,神経心理...
 
老年医学の基礎と臨床  
老年医学の基礎と臨床 6,400円+税

大内尉義/編
浦上克哉/監修

A5判 538頁 2008年6月10日刊行
 


老年医学の最重要課題は加齢(老化)の解明である!!
その老化のすべてを解き明かすためにわが国を代表する研究者100人が書き下ろした老年医学の集大成がここに誕生…
老化の基礎理論に...
 
認知症疾患の診断と治療の実際  
認知症疾患の診断と治療の実際 1,714円+税

川畑信也/著

A5判 142頁 2008年6月5日刊行
 


認知症と疑われる患者さんが受診した際に,臨床医としてどのように診断を行うのか,診断後どのように治療や介護を進めたらよいのかについて具体的かつわかりやすく記述してあります.
 
アルツハイマー病のクリニカルパス  
アルツハイマー病のクリニカルパス 1,429円+税

新井平伊/著

B5判 56頁 2004年11月5日刊行
 


・総説的解説は最小限にとどめ、すぐ臨床応用するための必要最小限の情報を記載した.
・同時に,本クリニカルパスを用いた際の効用について,医療効率および医療経済的観点からのデータを記載した.
・...
 
高齢者のための知的機能検査の手引き  
高齢者のための知的機能検査の手引き 1,457円+税

大塚俊男,本間昭/監修

A5判 120頁 1991年11月
 


いま,そしてすぐ役立つ認知症評価・測定を集大成!! あらゆる検査の使用目的・特徴・使用方法・判定方法そしてその信頼性・妥当性の根拠を網羅しました.




主な検査表  検査・評価用紙11種...
 
認知症を斬る  
認知症を斬る 1,500円+税

渡辺 正樹/著

A5判 140頁 2016年3月30日
 


認知症には、早期発見、早期訓練・治療が重要です。
認知症の進行を遅らせる薬も開発されていますが、 認知症を予防しようという意欲・意識がなければ 効果はありません。
どのようにして早期発見するのか...
 
認知症高齢者の本態の理解  
認知症高齢者の本態の理解 2,500円+税

室伏君士/著

B5判 192頁 2014年9月刊行
 


認知症の人が何を考え、どのような行動を取るのか、 それらに対し、医療・看護・介護関係者はどのように 対応すればよいのか? “その人らしさ”“理にかなったメンタルケア”とは何か? その理論的背景には何...
 
認知症のADLとBPSD評価測度  
認知症のADLとBPSD評価測度 1,500円+税

今井幸充,長田久雄/著

A4判 80頁 2012年5月20日刊行
 


ADLとBPSDの新しい評価測度が開発されました。
 
【従来の測度】
・医学的に認知症と診断された高齢者に対してのみしか評価できなかった。
・日常の生活自立度を測定することを目的にしてい...
 
[1] [2]